二重まぶた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

マッサージの注意点

二重まぶたを自力で手に入れるために、アイプチと並行してマッサージをお勧めしますが、いくつか問題点もあります。
まぶたの筋肉や脂肪が落ちてくると、皮膚がたるんでしまった、伸びてしまったと感じてしまう方もいらっしゃいます。
皮膚が伸びたのか脂肪が落ちたのか、どちらかを判断されて対処していった方が良いでしょう。
まず皮膚が伸びた場合ですが、長時間のマッサージのやりすぎによるもので皮膚を傷めてしまった恐れがあります。

それは水分不足による乾燥かもしれません。手の甲など乾燥した時はカサカサになり皮膚がたるんだ感じになります。
それと同じような状態なのでしょう。肌荒れによってたるみと共に痛みも感じた場合には、マッサージはお休みされた方が良さそうです。
なるべくマッサージの際には化粧水やクリームを使用することを忘れずに。そしてマッサージの力加減なるべく弱くを心がけましょう。

そして脂肪が落ちて皮膚が余っている状態ならば、二重まぶたになるために好都合かもしれません。
お腹を例にたとえるならば、妊娠中のお腹はパンパンに張っています。それが生まれてしまった後には余った皮膚がたるみます。
その時のお腹の皮膚は二重まぶたに良く似ています。皮膚の上に覆いかぶさるといった状態を作ります。
覆いかぶさる状態をまぶたに作れば、筋が癖付き二重まぶたを自力で手に入れる日も近づいてきます。
しかしこちらも注意が必要で、肌荒れには十分ご注意ください。水分補給と保湿はお忘れなく。



二重まぶた方法 マッサージ | 【2009-01-22(Thu) 22:25:00】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © 二重まぶた 方法~二重まぶたの作り方~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。